SNS上で恋人とつながる?!つながらない?!

SNSでつながるイメージ

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどは私達の生活には欠かせないSNSツールになっています。SNS上で気心知れた友達が写真を共有したり、日記を見せ合ったりするのは非常に楽しいですが、過去の写真や自分の交友関係などが相手に筒抜けになってしまう危険性もあります。ここではSNSが引き起こすメリットデメリットについて考えてみましょう。

【SNS上で恋人とつながっている?】

SNS上で恋人とつながっている場合、自分の行動をSNSでの発現や投稿によって全て相手に把握されることになってしまいます。そのためSNSで浮気をしていないかなどを監視するという人もいるのです。SNS上で恋人とつながっているかをアンケートした結果、44.4%の人がハイと回答。イイエと回答した人が55.5%になりました。つまり過半数の方はSNS上で恋人とはつながっていないということが分かったのです。

 

【なぜ恋人とSNS同士ではつながらないの?!】
恋人同士であればSNS上でもつながるのでは?と考える人も多いでしょう。しかし実際にはSNS同士でつながっていない恋人も非常に多いのです。ではなぜ恋人とSNS上ではつながらないのでしょうか?その理由として、最も多いのが今何をしているのかが分かってしまうからという意見や交友関係がばれてしまうからという意見が多数を占めました。また見られたくない写真を見られてしまう、過去の恋人の事が今の彼氏や彼女にバレてしまうのは面倒と感じる人もいるようです。恋人といってもあくまで他人。あまりプライベートなところまで、足を突っ込まれるのはいや!避けたいと感じている人は多いようです。

 

【SNS上で恋人とつながるメリットとは?】
では逆にSNS上で恋人とつながるメリットとして、相手を束縛できる、浮気防止につながる、相手の交友関係を知ることができる、連絡を取りやすいなどの意見がありました。恋人の浮気を監視する目的で、SNSで相手とつながるという人もいるのです。今何をしているのかが相手にバレてしまうのはメリットでもあり、デメリットでもあるのです。